展示車・試乗車

蠍のエンブレムが輝くそのクルマに宿るのは、イタリアの熱い情熱とクラフトマンシップ

ABARTH 595 TURISMO
ボディカラー
Grigio Pista / Grigio Campovolo
インテリアカラー
レッドレザー
エンジン
直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
ATモード付5速シーケンシャル
オーストリア・ウィーンで生まれたABARTHの創始者カルロ・アバルト。エンジンの世界に興味を持ち、ほとんどの時間をサーキットと工場で費やすほどの情熱をモータースポーツへ注ぎ、1949年に「ABARTH & C.」を設立しました。そしてパーツの販売から始まり、スポーツカーやレーシングカーの設計・製作で大きな成功を収めたのです。カルロ・アバルトの手がけた車両には自身の誕生月の星座であるサソリのエンブレム(スコルピオーネ)が装着され、「アバルトマジック」とも呼ばれる専用チューニングを施された車は多くのレースで活躍。多くの人を魅了してきました。レース経験から培ったテクノロジーを小さいボディにつめこんで、ドライビングの愉しさ、興奮を届けるABARTHの伝統を現代に蘇らせたのが「ABARTH 595」シリーズなのです。ぜひ一度、当ショールームで実際に見て触れて、ABARTHの走りをご体感ください。
ページ上部に戻るページ上部に戻る